本文へスキップ

サンドブラストの事なら加工から消耗部材、機械設備まで何でもご相談下さい。

TEL. 075-201-1477  FAX075-201-1478

〒615-0095 京都市右京区山ノ内西八反田町1−6
(葛野大路御池交差点を南へ150m東側)

確かな技術と自由な発想 お客様のご要望にお応え致します。
サンドブラストの事なら京都で培った技術で対応致します。

砂(研磨材)を圧縮空気で吹付けて素材を削る事をサンドブラストと言います。

ご挨拶

  • 従来は塗装剥離や汚れ落し等に使われてきましたが、マスキングを用いる現代では石材彫刻やガラス彫刻、木彫看板等、多彩な分野に転用されています。当社は1970年より竹工芸の分野からサンドブラストを始め、伝統的な技術をもとに、自由な発想で展開してきました。
  • 研磨材、マスキング材、ガラスコーティング剤、サンドブラスト機等、各メーカー等の協力等を頂きこれまでに開発品や商品を立ち上げてまいりました。これからもそのスタイルを守りながらお客様のご希望に、ご提案出来るよう邁進していきます。

NEWS

2012年 6月 1日
ホームページを更新しました。
2011年 9月30日
硝子加工後のコーティング剤オルガチックスI-115Gの販売を終了致しました。
2010年 9月20日        
工場を山ノ内に移転しました。

※ 京都府中小企業会館1Fの展示ブースに常時展示販売しています。

サンドブラスト総合プロジェクト
    ちくりん工芸

〒615-0095
京都市右京区山ノ内西八反田町1‐6

TEL 075-201-1477
FAX 075-201-1478
MAIL kyoto@chikurin.net